誰もが知りたい芸能ニュースをいち早くお届けする「BuzzBuzz Online」

BuzzBuzz Online

アイドルまとめ

飯田圭織が第3子を妊娠!旦那はあの人!「あの」バスツアー事件を思い出してみた(画像あり)

更新日:

かつて国民的アイドルの位置を占めていたモーニング娘。の初期メンバーであり、第2代目リーダーだった飯田圭織さん。

5月1日に自身のブログで第3子を妊娠したことを報告しました。

出産は秋頃の予定です。

元バンドマン、旦那様ケンジさんとの出会いは?

そして飯田圭織、恐怖のバスツアー事件とは!?

これらを掘り下げてみましょう。

元モーニング娘。飯田圭織が第3子を妊娠

飯田圭織 妊娠 旦那 バスツアー 画像

出典http://www.kosodate.co.jp/

飯田さんは1981年8月8日、北海道室蘭市生まれの札幌市手稲区育ち。

ご存知、つんく♂がプロデュースしたハロー!プロジェクトのモーニング娘。で大活躍しました。

きれいな顔立ちに迫力のあるプロポーションは飯田ヲタを虜にしました。

モーニング娘。の中では歌唱力も評価されています。

歌に自信のあった飯田さんは1997年にテレビ東京のオーディションバラエティ番組「ASAYAN」での自己アピールの際、「小室さんの彼女にして下さい!」と言い放ったと言います。

そこからもう大物の予感が拭えません。

そこで最終審査まで残った中澤裕子さん、石黒彩さん、安倍なつみさん、福田明日香さんと一緒に課題曲を5日間で5万枚完売すればメジャーデビューできるという条件で、かのモーニング娘を結成しました。

 

飯田圭織 妊娠 旦那 バスツアー 画像

出典http://matomenma.up.seesaa.net/

有名プロデューサー達がこんな厳しい試練を与えたのもきっと、彼女達の才能と売れる事を見越しての鬼畜の技(飴とムチ)だったのだと思われます。

途中、コンタクトレンズのせいで目が見えなくなってしまうというアクシデントがありましたが最終的には無事に課題を果たすことができました。

それからは女性ユニット、モーニング娘。の一員として日本中を沸かせ、多人数のメンバーの中でも飯田さんは主要メンバーとして大きな存在でした。

それから順調なアイドル活動を行ってきましたが、2005年1月30日の横浜アリーナでのライブを最後にモーニング娘。を卒業。

2007年7月6日につんく♂さんがプロデュースしていたロックバンドの「7HOUSE」の元ボーカル、ケンジさんとの結婚を発表しました。

飯田圭織 妊娠 旦那 バスツアー 画像

出典https://image.middle-edge.jp/

急な発表でしたし、デキ婚でしたのでファンの人々はかなりのショックを受けた模様。

当時既に妊娠3か月で、翌日7月7日の七夕の日に入籍となりました。

つんく♂さんが天の川の役目を果たしたのですね!

と、オシャレなことを言っておきますが、入籍当日の7月7日のファンイベントのバスツアーに参加することになっていたファンの人々にとっては地獄の1日となった人もいるのではないでしょうか。

これについてはのちほど……。

飯田圭織 妊娠 旦那 バスツアー 画像

出典http://stat001.ameba.jp/

そしてめでたく第3子ご懐妊の報告をされた飯田さんですが、ここに至るまでにはつらい思いもしてきました。

2008年に第1子を長男を出産しましたが生まれつき慢性腎不全を患っており、闘病の末同年7月27日に生後6ヶ月で亡くなりました。

飯田圭織 妊娠 旦那 バスツアー 画像

出典http://livedoor.blogimg.jp/z

この時の飯田さんの焦燥ぶりはひどく、立ち直るのにしばらくの時間がかかったようですが。

納骨を終え、「明るく前向きに生きていくことが、息子にとって一番の供養」と考え直し、2009年1月に中野サンプラザのステージで仕事復帰を果たしました。

2013年5月13日には待望の第2子となる男の子を出産。

2017年現在はもう4歳になる次男ですが、この子もまた1歳の時に大病にかかった経験がありました。

無菌性髄膜炎という病気で、髄膜(脳・脊髄を包む膜)にウイルスや細菌によって炎症を起こす病気です。

40度の高熱が続いて1週間入院をしたそうです。

第1子のこともあり、心配されましたがその後無事に退院しました。

その時のことを飯田さんは「長くて苦しい8日間だった」と言っています。

そして今回の第3子妊娠をブログ上で発表しました。

https://ameblo.jp/kaori-iida/entry-12270254746.html

とても幸せそうな家庭だということが伺えます。赤ちゃんの誕生が楽しみですね。

元モーニング娘。飯田圭織の旦那はあの人!

飯田圭織 妊娠 旦那 バスツアー 画像

出典http://geitopi.com/

飯田さんの旦那さんのケンジさんは、1979年1月10日生まれ。大阪府出身。

ルックスは細面でキリッとしていて、シャープな印象があります。

1999年に結成され、Zetima(現在はアップフロントワークス)から、つんく♂プロデュースでデビューを飾った7HOUSE(セブンハウス)というバンドのボーカルでした。

7HOUSEのバンド名の由来は、ケンジさんの実家が質屋さんだったので、質屋→しち・や→7HOUSEとなったそうです。

元々は大阪城公園でストリートライブをやっていた「すっぽんファミリー」のメンバーが集まって結成されたバンドです。

1996年にバンド解散をしたベースのヒロキさんが上京し、その後メンバーが徐々に加入していきました。

飯田圭織 妊娠 旦那 バスツアー 画像

出典http://www.asahi-net.or.jp/

曲を聞いてみると、やはりつんく♂色が濃く、曲調や歌い方がシャ乱Qっぽいです。

妖艶に踊って歌うケンジさんをメインに押し出しているのがわかります。

ケンジさんと他のメンバーは、つんく♂さんのレギュラー番組「JRAサウンドコース」(FM大阪)にレギュラー出演していたということで、飯田さんとの出会いは、つんく♂さん絡みだということがわかりますね。

しかし残念ながらヒット曲に恵まれず、後半はカントリー娘の楽曲演奏に参加するなどしていましたが2002年に解散となりました。

現在、ケンジさんは芸能プロダクション「アップフロント」で社員として働いているようです。

元モーニング娘。飯田圭織、「あの」バスツアー事件を思い出してみた

飯田圭織 妊娠 旦那 バスツアー 画像

出典http://aikru.com/

ファンの間では、鬼畜過ぎるとして伝説のバスツアー事件。

それは2007年7月7日に行われた飯田さんと前田有紀さんの日帰りバスツアーでのことでした。

イベント前日7月6日に飯田さんが結婚・妊娠のニュースが流れたのです。

ファンにとっては寝耳に水で、ショックを受けてツアーをキャンセルする人もいたようです。

しかし、申込が6月11日で19,000円という額の参加費だったためかキャンセルは思ったよりも少なかったそうです。

飯田圭織 妊娠 旦那 バスツアー 画像

出典http://aikru.com/

当日、飯田さんが参加した人へ直接結婚の報告をしましたが、ファンからは「おめでとう!」と温かい声がかけられていました。

暴動が起きなくて本当に良かった。事件にならなくて本当に良かった!

伝説となった2chの書き込みはこれでもかというくらいのヲタファンの動揺と落ち込みが書かれていました。

後にツアー参加した人から、そんなにひどくはなく参加した人はみんな祝福していたとの声も出ています。

飯田圭織 妊娠 旦那 バスツアー 画像

出典http://blog.hicbc.com/

でも実際は大ショックを受けていたのに、うわべは平静を取り繕っていたと思われます。

興味半分で参加した人達は結構祝福ムードだったのに比べて、ガチファンのヲタの中には泣いていたという人もいたそうなので……。

だって大好きなアーティストに会えると思ってウキウキしていたのに、直前にしかも本人の口から直接結婚の報せを聞いた日には私だったら丸一日地獄を味わっていると思うんですがね。

それだけではありません。そのツアーの内容がひどかったとのこと。

「2007年7月7日(土)に行われた、飯田圭織と前田有紀の日帰りバスツアー。

いろんな意味で伝説となったイベント。

通称「大人の七夕祭り」

申込締切は6月11日(月)であった。

飯田と前田の2人は2006年にも「飯田圭織・前田有紀の"大人の納涼祭"日帰りバス旅行(行き先はさがみ湖ピクニックランド(神奈川県相模原市)」を行っています。

「昼飯がウインナー1本だけだった」などの情報が流れて話題となっていたが、2007年のバスツアーが伝説に残るものになるとは誰が予想できたであろうか

飯田圭織 妊娠 旦那 バスツアー 画像

出典http://www.officiallyjd.com/wp-content/

2007年7月6日(金)の夕方、テレビやインターネットのニュース、はたまた狼を見た飯田ヲタは翌日のバスツアーを楽しみにする気持ちが一転、絶望のどん底に落とされることとなった。

そう、「飯田圭織:元バンドメンバーと結婚 妊娠も」のニュースが流れたのである。

バスツアーの前日の夕方にデキ婚を発表するという前代未聞の事態を飯田ヲタが簡単に受け入れることが出来るはずもなく、バスツアーに参加した飯田ヲタにはまともに眠れぬまま集合場所に向かった者も少なくなかったという。

しかし19,000円(税込)という参加費もあってか当日キャンセルは思ったより多くなく、予定通りに出発。

バスが発車してすぐ目的地が千葉県野田市の清水公園と判明、その際添乗員から飯田の結婚も報告された。

5 : 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2009/09/16(水) 07:36:58

(>>4のつづき)

昼食

キッコーマンの烏龍茶や皿に1本だけ乗せられたソーセージ、「7~8人」と書かれた紙が添えられたバナナ切り落としの写真がうpされるたびにバスツアーの実況スレの盛り上がりは加速していった。

なおこの昼食ではビールが1本500円だったが、昼食が終わった直後にヲタたちは巨大迷路に投げ出されることになる。

巨大迷路に向かってリュックを背負ったヲタがぞろぞろと歩いていく様子の画像は哀愁を感じさせるものであった。

(飯田の体を気遣い、飯田と前田と一部のスタッフは園内を自動車で移動していた)実際の当日の天気は特別快晴というわけではなかったが、湿度が異常に高く非常に蒸し暑かったため、体調を悪くしたヲタもいたと思われ、飲みすぎてしまったヲタの中にはリバースした者もいたといわれている。

「人生の迷路」という名言も生まれた。

ようやく巨大迷路から抜け出した後はミニライブの会場に向かったが、迷路に閉じ込められたまま置き去りにされたヲタもいたという情報があるが真相は不明。

なお迷路に閉じ込められたヲタは結局帰りのバスに乗ることもできず自力で東京まで戻ったといわれている。

ミニライブのステージは紅白幕をバックにしたあまりにも質素で粗末なものだった。

笹には飯田が「みんながいつでも笑顔でいますように。」と書いた短冊が吊るされていた。

最後の握手会も終わってすべてのイベントを終了し、ヲタを乗せたバスは飯田と前田の周りをまわった後、東京への帰路についた。」

※出典:伝説の飯田圭織バスツアー事件 ログ速

そして伝説のバスツアースレの中にはまるで悲劇の映画の名場面のようなセリフがありました。もうこれはファンの間では(2chファンの間でも)有名です。

「47 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/07/10(木) 13:31:08.53

夜短冊を飾ってたらガイドが「七夕は一年に一度織姫様と彦星が会える日なんです」とかいってさ、ファンの皆さんも飯田さんに会えて良かったですね、なんて言うんだよ

そしたら誰かが急にちいさいこえで「彦星様見つかってよかったねカオリン」なんて言ってみんながざわざわしてから口々におめでとうを言い始めた

俺はそんなこと言えるわけないから下向いて唾飲んでたんだ

どんなバカヤロウがそんな偽善ぬかしてるのかと隣みたらさ

おめでとうとかいってるオッサンがみんな泣いてた

66 :風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/07/10(木) 13:34:43.65

名前:名無し募集中。。。 投稿日:2007/07/07(土) 22:07:12.52 O

解散して帰宅の電車に一人で乗った途端に嗚咽してしまった

他の乗客の視線を意識してみっともないとは思ったが涙も泣き声も止まらない

席から立ち上がる気力もなく家の最寄り駅を大分過ぎてから漸く下車した

今だに家に帰る気持ちにはなれずホームのベンチにへたり込んでいる

こんな惨めで虚しくて情けない気持ちになったのは生まれて初めてだ

電車が入線してくる度いっそホームに飛び込もうかとも思ってしまう

帰りのバスの車内では十年間応援し続けてきた人間に対して最後にこの仕打ちは酷過ぎるとも憤ってもいたが今はどうでも良い

本当にもう何もかもどうでも良い

※出典:2ちゃんねる 飯田圭織のバスツアーwwwwwwwwwwwwwwwwww

漫画でも皮肉られてこのツアーのことを描かれる始末ですが、この内容が本当ならひどい仕打ちと言われても仕方ありません。

しかし飯田さんがこの内容を決めたわけではないですし、ファンの前で結婚発表して祝福の言葉をもらった時は思わず涙していました。

きっとファンの人達が喜んでくれるか不安な気持ちもあったのでしょうね。

もう10年も前のことなので、ツアー参加者も思い出になったのではないでしょうか。色んな意味で。

伝説のバスツアーも良い思い出?第三子妊娠おめでとう!元モーニング娘。飯田圭織さんについてのまとめ

とにかく第3子が無事に生まれてくるといいなと思います。

飯田圭織 妊娠 旦那 バスツアー 画像

出典https://i0.wp.com/

3人のママになる飯田さんですが、これからますます強くて美しいお母さん、そしてアーティストとして活躍されるのではないでしょうか。

他の元モーニング娘。のメンバーにもママさんがいるので、その内ママさんチームができるかもしれませんね。

こちらの記事もオススメです

-アイドルまとめ

Copyright© BuzzBuzz Online , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.